後悔は少なめのMY LIFE

労力と金銭は惜しまないstyle

自己紹介的なものとこのブログについて

※何となく書き足したくなったのでたくさん追記してみました
※年が変わったり等で随時変更、追記していきます


地方在住の舞台オタクが備忘録的な感想をあげるブログです。
やらないで後悔するよりやって後悔するをモットーに日々を生きています。
タイトルはB'zの某曲の歌詞からとりました。

主に観劇感想を時間のある時にあげるのでなかなか頻繁にはできませんが、なるべくまめな更新を心がけております。
ネタバレ配慮しません。ダメな方は自衛推奨。
わりとバンバン書きますが実は書こうとしたらネタバレ解禁とっくに過ぎているパターンだったり笑。


【スペック】

大阪市内の割と都会に住むいい年(昭和生まれ)のオタクな社会人。
三度の飯より観劇が好き。
主な出没場所は東京大阪の小劇場界隈、帝劇、クリエ、梅芸、森ノ宮周辺。
推しの活動場所が東京なので公演があれば行く。
トータルするとだいたい月1回行ってる計算だが
月3回とか平気でやる。


【推している人について】

①推しくん
名前出したり出さなかったりしていますが隠すつもりはないです。とりあえず若俳ブログらしく?
推しくん呼びメインでいきます。
関西拠点の劇団の初期メンバーで現在は東京の
小劇場中心に活動中。手先が器用で殺陣が上手くて
ホームでも外部でも殺陣師やったり小道具(武器)
作ったりしている。仕事に対する姿勢が好き。
演劇界の発展についていつも考えてくれるところが超推せる。2013年の秋くらいから気がついたら推していた。最低でも10年は推したいと思っている。もちろん10年で終わりではなく。

※このブログ内で推しくんの出演作に触れた記事はタイトルの前に★印をつけています。

②金井成大くん
名前じたいはデビューの頃から知っていたけど
実物を見たのが演劇ハイキュー!!の勝者と敗者。
たまたま推しくんの舞台の空いた時間に観たある
小劇場での主演舞台に衝撃を受けて以来気になり
だして色々あって今に至る。演技に落ちましたが
何やりだすか読めない変なところにやられてしまいました。

他にも好きな若俳は居ますがたくさんお金をかけて応援したいツートップが今のところは彼らです。


【現場でのスタンス】

・身なり
初日や千秋楽はお気に入りの服を着るポリシー。
いい年なので若俳現場の量産タイプ服は無理。
とはいえ何年も年相応ファッション迷子なので
とりあえずオタクぽくなく古臭くなく人とは違う
おしゃれなものを目標に日々迷走中。
自分が若い頃に流行ったメイクやファッションは
いくら流行は繰り返すといっても避けたい。
あと不用意に足を出さない。ミディ丈主流万歳。
最近はZARAとGUに生かされている。

・多ステ
全通出来る時はするけど推しが売れっ子になって
現場が増えるとさすがに物理的に無理が生じて
きたのでここ1年くらいは抑え気味。千秋楽行かないなら初日外せない派。

・お花
出しても良い現場は出す。アレンジメントが好き。
主演の時は胡蝶蘭と決めている。
公演や役のイメージカラーのお花を選びます。
時間に余裕がある時は100均で色々買ってお花を
デコって貰います。

・手紙
初日と千秋楽は必ず書く。余裕があれば中日も。
千秋楽に行かない時は自分の最終観劇の日に書く。
字が壊滅的にひどいので少しでもカバーする意味で
毎回封筒をシールやマステや千代紙でデコる。
一応公演のイメージ重視ですがそんなセンスも
持ち合わせていない残念脳なりに作っています。

・プレゼント
気合い入れて頑張るのは誕生日くらい。後は公演中にちょいちょい差し入れするくらいかな。所謂ハイブラは私が欲しいので(笑)まだ買ったことがない。モード系?阪急メンズ館2階の真ん中にあるセレクト系?(分かりにくい例えすな)が多いかも。

・グッズ
推し公演であればパンフレット、ブロマイドは絶対買う。そうでない公演は買わないことが多いかも。
すみません。置く場所が段々減ってきているので
新しく本棚を増やしたいけどそれを買うよりチケット代を優先してしまう泣。
ブラインド、ランダムは大嫌い。お金出すから推しグッズ寄越せと声を大にして言いたい。
写真が好きなのでブロマイドは何とかして集める努力はするけど、最近缶バッジは諦め気味。
小劇場界隈でもランダムもの増えてきてホントどうにかして欲しい。


人生の殆どをオタクとして過ごしているので
対象が変わっても常に何かしら追いかけている。
やめると多分死ぬマグロ。
少年ジャンプは心の故郷。昭和の頃から数年に一度
ジャンプ漫画に夢中になる時が来る。
ちなみに今はハイキュー!! が好き。
推しくんが舞台に出るからと鬼滅の刃を読み始めてまんまとハマる。


マシュマロとかお題箱は変なのが来たら怖いのと逆に何も来ないと悲しいのでやりません。Twitterのタグとかも反応ない時考えると虚無るのでほぼやらないヘタレですが色々語れる友だちはいつでも欲しいワガママ者。

こんな私ですがどうぞよしなに。

2021年8月+チケット詐欺にあった話

数年ぶりに2次元の二次創作に出戻って絶賛原稿中です。この「原稿」という表現もめちゃくちゃ久しぶりに使うわ…。
567の影響で中止になったりで観劇数減っていて東京行く回数も減ってその分家に居る時間が増えたのでそちらに注力したいと思います。推し活は11月までお休みかな。11月は2回舞台あるので(しかも1つは主演!)それまでに体調万全に整えて臨みたいですね。

というわけで先月の観劇記録です。チケット詐欺にあって(詳しくは後述)1つ減りましたが8月はイベント事も多くてオタク的には好きな月ですネ。

7/31、8/1  ナイスコンプレックス「12人の怒れる男」(芸術創造館)
今年で3回め。ストーリーは変わることはないのでキャス変とそれによる組合せの化学反応、あとちょこちょこ変わる演出を楽しむのが醍醐味です。今回はABチーム1公演ずつ観劇。
f:id:stellarosso:20210823173610j:plain
印象的だったのがシングルキャストの3号。関西弁丸出しのよくいるイヤ~な中年のおっさん。仕事でこういうタイプのおっさんはよく遭遇しているので見れば見るほどイヤな奴だしその分最後に1人だけ有罪を主張してたのが覆さざるを得なくなった時の演技が哀れみを誘って気の毒だった。演技と分かっているからこそ演者さんのすごさを思い知らされる。A10号さんが直前の共演者が567陽性になったとかで念の為に様子見で出演見合わせてB10号さんが代役をすることになりました。これまでは4号だった方なので10号見れるの楽しみにしていたんだけどなあ。10号はとても好きなキャラなので贔屓のキャストには10号を演じて欲しいマン。B10号は関西弁でしたがAになると標準語に変えていました。Bは半分以上のキャストが関西弁でした。
変わっているところといえば、4号が見た映画のキャストを大して有名じゃない役者だから覚えていないというくだりで他の陪審員達はネットで知っていて4号だけが無名だと思い込んでいた(ネット見ない新聞愛読者設定)とか目撃者の女性が前回までは40代半ばだったのが60台の老女になっていた(老人なのでコンタクトはつけない)とかですかね。

f:id:stellarosso:20210823173642j:plain
f:id:stellarosso:20210823173713j:plain
終演後セット撮影OKでした。物販案内のパネルはおそらく部屋の見取り図の裏を使用している。そしてポーズを撮るA守衛役の篠原さん。
会場の芸術創造館は家からすぐ行けて便利なのですがマチソワ間過ごせる場所がない上に駅から遠いのがネックですね。
大阪市の持ち物なので使用料が安いから団体さんには有難いのかも。


8/7  舞台「東京リベンジャーズ」(クールジャパンパーク大阪WWホール)
周囲に転んでいる人多いしめっちゃ勧められる。多分今一番アツイ作品。一応アニメは1期から録画しているけど全然見れてない…。
そして多分見たら絶対転ぶ。転んだらグッズ厨になる。それが怖い(笑)。完全に履修していないから推しという推しはいないけどドラケン役の陳しゃんがとにかく楽しみでチケットとりました。思った通りめちゃくちゃ良かったので終演後にブロマイド買いましたよ。
f:id:stellarosso:20210823173826j:plain
f:id:stellarosso:20210823173920j:plain
タイムリープの演出は舞台ならではの構成で楽しめました。木津つばさくん出ずっぱりなので大変だったろうな。それにしても松田凌くんのマイキーは美しかった。

f:id:stellarosso:20210823174103j:plain
映画はお盆に行きました。舞台と同じく4巻までですがこちらは稀崎が出てきます。(舞台は半間のみ)ドラケンが山田裕貴くんだったのですが舞台が陳しゃん、つまりTRUMPのT/Rアレンクラウスなんですよね!わたし的にはここが胸アツ。


8/20  ミュージカル「CITY HUNTERー盗まれたXYZー」&ショーオルケスタ「Fire Fiver!」(宝塚大劇場
新トップ彩風咲奈さん朝月希和さん御披露目公演。私、友だちの影響で宝塚観るようになったのが音月桂さん舞羽美海さんの雪組からなのでなんだかんだで一番思い入れのある組だったりします。そして子供の頃からのジャンプっ子なのでシティハンターは外せない!
30年前の漫画なので所々演出が古臭いのですが違和感ないし昔の作品ならではのお遊び(当時の雪組公演の宣伝の映像が出てトップ杜けあきさんの名前が!)が楽しかったです。モブのファッションがバブルぽかった。キャッツ三姉妹の友情出演もありました。
彩風さんの冴羽リョウ、超足長い!ちゃんとリョウの軽薄な台詞再現しているしすごいな!もっこりはすみれコードに引っかかるのでハッスルと言い換えられていてさすが宝塚でした。朝美絢さんのミック・エンジェルは小顔でめためた美しい!朝美さんのお声、スタンダードな男役とはちょっと違っていて(うまく言えないのですが他の方より高くて変わっているなーと思う)でもそのおかげですぐ覚えられます。マジでマジでお顔が人間国宝級に天才。しかし私は海坊主役の縣千さんに全部持っていかれました。何やあの人!まんま男の体型やん!海坊主のインパクトすごくて未だに彼女の素顔がよくわかっていません…
そしてるろ剣で弥彦を演じていた彩みちるさんが今回冴子役で超色っぽいお姉さんでした。年月を経て役柄の振り幅が見れるとなんか嬉しいですよね。少年時代のリョウを演じていたのも娘役さんなので次はどんな役をされるのか、それも楽しみであります。
f:id:stellarosso:20210823174336j:plain
f:id:stellarosso:20210823174408j:plain
9月公演を追いチケしたのでまた追加で感想を書きたいです。


8/21  舞台「鬼滅の刃 其の弐絆」(梅田芸術劇場メインホール)
初演のチケット難に比べると割と簡単にチケットとれてしまった。幽白の時もそうだったなあ。567の影響もあると思う。
ジャンプラ定期購読の最速は外れたけどCIAの先行でとれました。仁愛くんありがとうやで。
f:id:stellarosso:20210823174449j:plain
今回もキメミュだった。皆めっちゃ歌ってた。そして八百屋どころか殆どクライミングで使う壁みたいな傾斜舞台。蜘蛛の糸に吊られて正面向いたまま上がっていく鬼殺隊のアンサンブルさんすぎょい…てかこんな傾斜のきつい舞台で連日歌もめいっぱい歌って出ずっぱりだとねえ。亮太くん負傷は残念だけど仕方ないなと思いました。
蝶屋敷での機能回復訓練のシーンが更にミュージカル調で楽しかった。なほきよすみの3人娘がいい味出してました。私、鬼滅の推しは禰豆子としのぶさんなんですが、ステのしのぶさん良かったなあ。お顔は原作よりクール系なんだけど歌がめちゃ上手いし台詞回しが理想的なしのぶさんだった。ちょうど無限列車の手前までだったんだけど煉獄さんがあの台詞を叫ぶシーンがあってもし次やるならどうなるんだろうと無駄にドキドキしてしまった。柱の出番が後半メインだったので続きはあると思うんですよね。
そして女性姿の無惨様の美しいこと。カテコのお辞儀姿がデジャブでした。何故ならステアラで見た天伝の宗三兄さままんまだったから。ヒデ様最後に全部持って行ったな。


ここからチケット詐欺にあった話。実は8日にミュージカル「テニスの王子様」大阪公演の楽を観に行く予定でした。Twitterでチケット譲渡している人を見つけてコンタクトをとりました。チケット代は事前でも当日でもいいとのことで先方が当日にと指定されたので当日会場近くで待ち合わせてということになりました。DMでのやりとりはとても丁寧だったし何かあった際に携帯番号の交換もしておりました。そして前日に場所を指定して服装は当日朝に連絡しますねということでメルパルク前の日生ビル内スタバ前に開演1時間前に着いて自分の服装ともう着いている旨をDMしたのですが待てども待てども一向に連絡がない。そこで事前に教えて貰った携帯にかけたのですが不出。3回くらいかけたけどダメでした。開演30分を切っていよいよおかしいな?と思いました。このクソ暑い中、皆が会場に向かって歩いていく姿を見ながら1人スタバの前で立ちんぼの私…何してんだろと悲しくなりました。中河内雅貴氏の南次郎が見れるの楽しみにしていたのに。こんなことなら当日引換券で金曜日のチケット買っておけば良かったとか当日ではなく事前にお金振り込んで送って貰えば良かったとか頭の中グルグルしましたがもう居ても仕方ないのでその場を離れました。待っている間、Twitterの別アカウント(二次創作の方)で愚痴ったら優しいフォロワーさんに慰められ(その節はありがとうございました!)浮いたお金でパフェ食べて帰りました。そして公演が終わったと思われる時間に取引相手からDMが。「体調不良で倒れていて連絡することができませんでした」ですって。そんなん誰が信じられるんや。金銭的被害はないけどこっちはクソ暑い中で1時間近く立ちっぱで不安な気持ちにさせられとんのやぞ。「お前みたいな奴と取引したことを後悔してるわクソが」という内容をオブラートに包んだDMを返信してブロックしましたとさ。
これまで結構チケットやグッズの取引してきましたがこういう経験は初めてでした。個人情報を教えているからおそらく騙すつもりはなかったというか予想ですが誤って他の人に譲ったか何かで私に渡す分のチケットをなくしちゃったんじゃないかな。舞台終わった頃にDMできるくらいなのに午前中倒れていて連絡できませんでしたなんて俄かに信じられないですよね。注意喚起しようにもそれまでの対応が完璧だったので注意しようがないという(泣)。


次回の更新は原稿の進捗次第です。観劇数が少ないので購入した呪術廻戦グッズの画像公開が混じるかもしれません笑。

2021年7月

最近予めとった休みは予定の為に消化されて余裕がないので多分1週間くらいひたすら漫画読んだりアニメ見たりこうやってブログ書いたりする時間作らないといけない気がする…
社畜ではないけど(仕事はまあ緩い方、拘束時間がとにかく長いし昼夜逆転のWワーク)ただでさえコ□ナでこれまでより行動制限されてるんだからオタクライフの充実はさせたいです。

先月分の観劇記録+αです。今後は今ハマっている呪術のことも載せていきますね。


7/2~3 七海建人誕生祭2021
f:id:stellarosso:20210823125154j:plain
呪術の推しの1人ナナミンの生誕祭もといwebオンリーイベントが開催されたのでサークル参加しました。長いこと同人誌イベントにサークル参加していなかったのですが、webイベントという形態は初めてで色々と準備もありましたが、優しいフォロワーさんに教えて頂き何とか形になりました。本は出さなくても展示だけでもOKだしデジタル関係さえ何とかなれば気軽に参加できるのは有難いですね。(私は小説展示で参加しました)画像は日付変わった時にあげたものです。推しのネームプレート付きケーキなんて数年ぶりに買いました。(買ったことあるんかーい!)(あるんですよ3次元の推しで)
本当はアクスタももっと沢山あるのですがキリがないので代表選手達にお願いしました。ホールケーキでなくてもネームプレート付けてくれるアンリシャルパンティエ推せる。


7/16 呪術廻戦カフェ(梅田)
f:id:stellarosso:20210823130753j:plainf:id:stellarosso:20210823130842j:plain
f:id:stellarosso:20210823125317j:plainf:id:stellarosso:20210823125407j:plain
期間限定で開催され抽選ではなく先着申し込みということでセガのカフェよりはハードル下がった。グッズ売り切れると悲しいので早い日程でとりました。運営がコ〇ンカフェで色々問題あったところで不安でしたが実際にはきちんとされていて感じ良かったです。パンダ先輩のプリンアラモードが可愛くて映え。五条先生の茈氷菓は一緒に行った友だちがオーダーして食べるのめちゃくちゃしんどそうでした。


7/17 宝塚宙組「シャーロックホームズ The Game Is Afoot!」「Delicieux!~甘美なる巴里~」
f:id:stellarosso:20210823130328j:plain
f:id:stellarosso:20210823130435j:plain
新トップ真風涼帆さん潤花さんお披露目公演。シャーロックホームズの話はオタクなら割と通ってきていて私もホームズの舞台をいくつか観たのである程度の知識ありきで理解できました。キキさん(芹香斗亜さん)のモリアーティが目当てのはずでしたが気がつけば新トップ娘役潤花さんに目がいってました。とてもバランスのとれた体躯で調べたら身長けっこう高くて165センチですって。ショーのデリシュー!はタイトル通り女の子の可愛く甘い夢のお話と思わせておいてなんか濃すぎた(笑)。男役の女装いっぱい見れた。ガワは男でも本体は皆さん綺麗な女性なので、女性の姿であっても美しいのですがちょっと倒錯的でまあそこが宝塚の良いところでもあるのですけど。女装の男役と娘役のキャットファイトは大変見応えありつつも頭がバグりました。もう1回は観たかったかも。


7/23、24 呪術廻戦アニメ展(東京アニメーションセンター)
f:id:stellarosso:20210823125905j:plainf:id:stellarosso:20210823130008j:plain
f:id:stellarosso:20210823130101j:plainf:id:stellarosso:20210823130204j:plain
遠征と併せてチケットとりました。23日は友達に協力して貰って当選したもの、24日は一般発売日で狙って取りました。全日程前売り完売ってすごいなあ。おそらくキャンセルもあったと思うけど入れる人数が少ない分には密を避けられるので追加で売ったりはしないのは仕方ないですね。MAPPAのハイクオリティさをこれでもかと見せつけられた展示でした。描きおろしの花見のイラストは存在しない記憶なのでしょうか。1期のオープニングで高専関係者と順平が木の下で花見しているのとリンクしているのかしら。あれもたいがいオタク達が色々考察していたので公式から供給されるものを深読みせざるを得ないオタクの性よ。


7/24 呪術廻戦カフェ(原宿)
f:id:stellarosso:20210823130943j:plainf:id:stellarosso:20210823125523j:plain
f:id:stellarosso:20210823125606j:plainf:id:stellarosso:20210823125657j:plain
遠征に合わせてこっちもとりました。2名で予約したはいいけどこのご時世友達を付き合わせるのは悪いしTwitterで募集して知らない人と同席するのもな…と思い(一応、ゆる募はしましたが)ぼっち参加。カフェの対応もフードの味も悪くないのですが、オーダーしたものを持ってくる順番がちょっとね。ナナミンティーセットは野薔薇パンケーキと食べたかったのに紅茶先に持ってこられても困る…
追加オーダーできないのよね。予約特典のマスクケースとオーダー特典のコースターは梅田でも東京でも推しは出せませんでしたが五条先生のマスクケースとコースターを出したおかげで推し(虎杖くん)が手に入りました。ありがとう五条悟とかいう最強交換カード。


7月の遠征は推しくん舞台が一番の目的で空いた時間に行けるようにと呪術展とカフェを入れました。が、今回Twitterでも感想ツイートしてないんですよね…マジで感想に困ったので。続きものらしくて事前の情報入れないで観たので2回観てもわからないところだらけでした。ゴメンなさい。推しくんの芝居は良かったです。贔屓目もあるけどやはり他のキャストと比べると体の使い方も台詞回しもキャリアに見合ったものだと思いました。そして応援の意味もこめてグッズは通販しました。(今回会場内でグッズは売らずALL通販でした)推しくんの舞台はこれからも欠かさず観るつもりだけど長く観ているとこういうこともあります。

31日に「12人の怒れる男」Bチームを観ていますが翌日のAチームと併せて書きたいので8月に回します。8月はチケット詐欺にもあってしまったのでそのことも書きたいです。あ、詐欺と言っても金銭的損失ではないです。当日譲って貰う為に待ち合わせ場所に行ったらばっくれられたという話です。お楽しみに~(?!?)

2021年上半期と色々

※観劇記録1作品抜けていたのでしれっと追加して更新しました。


前回のブログの日付が5/27で2ヶ月も放置していました。その間に数年ぶりにパソコン新調したり某ジャンプ人気漫画とその二次創作にハマったり果ては推しキャラのwebオンリーイベントに出たりウスイブックを通販したりしていました。とりあえず年とってもオタクなのでハマった時のフットワークはめちゃ軽です。パソコンはwebオンリーの為にと思って買ったのですがスマホで事足りたのであまり意味ありませんでした。まあ配信を大きな画面で見れるのは有難いかもしれません。あと長文書く時はやっぱりスマホよりパソコンの方がいいです。

 

刀ステ无伝の感想も書きたいのですがホントこれはちゃんと時間をとって1つの記事として書きたい。もしかしたらDVD改めて見てからの感想になるかもだけど。

 

というわけで1月~6月までの記録と振り返りです。現地観劇が減っているので配信も入れてます。

 

1月

・ミュージカル新テニスの王子様

熱海殺人事件

ハイキュー!!

・両国花錦闘士

・フォルテッシッシモ

・マインドリマインド

マイリマ5公演観てることもあるけど1月が一番沢山観劇してるなー。両国~は観客のマナーの悪さを除けば間違いなく今年のベスト作品上位に入る。新テニミュはキャストにミュージカル界の重鎮持ってきて本気度すごかった。Go to中止になったけどホテル代はこれまでよりだいぶ安くなっていて普段泊まれない都心のけっこういいホテルに泊まれたのは良かった。私、これまで全通で5日くらい東京に滞在していた頃は宿泊費抑える為に極端な潔癖症の人なら無理かもって感じのところに泊まっていたんですよ…。暫くは東京行っても長期滞在は出来ないからホテルはそこそこのところを選ぼうと思います。

 

2月

・三ツ星オンラインイベント

・BLACK SMITH

推しくんがいきなり相方(同じ劇団内同期)とユニット組んでイベント始めました。オンラインで気軽に見れるのは有難いけどグッズの送料に1000円とるのはいただけないな。ゆうパケットそんなにかからんやろ。上乗せ分なのはわかるけどそれにしたって露骨だよね。お布施だと思って出しましたけど。あと投げ銭システムだけど推しに課金するのは吝かではないが気軽にぽちぽち押せるので気がついたらけっこうな金額を課金していて反省しました。課金したくないのではなくやはり身の程は大事だと思うので。

 

3月

・missing~強がり彼氏と食べちゃう彼女~

・ミュージカルアリージャンス

・舞台刀剣乱舞天伝大坂冬の陣

・ミュージカル黒執事

・天伝ライブビューイング

元号男子(配信)

一昨年のWSS以来のステアラで見る刀ステはめちゃくちゃヒーローショーでした。ラッセーラッセーラッセーラッセーで嫌でもテンション上がる!シルエットで出てきた大千鳥の声がまんま近藤くんでビックリ。前もっての録音だよね。自信なくて近藤推しの友だちに判定お願いしたらビンゴでした。ちょっと梅原さん(ゲームの中の人)に寄せてるとも。元号男子は推しくん追加でキャスト決まってとりあえずチケットとって物販情報とか待っていたら前半公演中止~結局全公演中止になってしまって残念に思う間もなかったという。改めて秋に公演あるのでそちらを楽しみに待ちたいです。

 

4月

・ミュージカル黒執事

ハイキュー!!頂きの景色2

・舞台刀剣乱舞无伝大坂夏の陣

・ミュージカルALTAR BOYZ(GOLD、SPARK)

長期公演だといつ中止になるか分からないとここ1年ちょっとで思い知ったので出来ればアルターは早めの日程でとりたかったのに刀ステと組み合わせるとなかなかとれなくてようやくお譲りで手に入れたLEGEND公演が緊急~のアレで中止になって刀ステもキャンセルした件は前の日記参照。ハイキュー!!も東京凱旋が中止になってしまってホントやりきれない。兎にも角にも舞台のチケットは早め日程をとった方がいいということは今後も覚えておきたいと思います。

 

5月

・舞台刀剣乱舞无伝大坂夏の陣

2回観劇したけどおそらく真ん中日程で平日なら良席とれるだろうと思って申し込んだら最前ドセンと7列目でした。最前は近すぎて目のやり場に困りました。序盤で大千鳥が目の前にくるし如水ゼロずれでびびったけど推しくんが釣りをしているところからはずれていたという(笑)。7列めは下手寄りではあったけど前に席がなくて見晴らし最高でした。最前だとフェイスシールドしなきゃいけなくてあれを付けた間抜けな姿を推しの前に晒すのはホント嫌でしたね。あんな広いところでいちいち客の姿見てねーよというツッコミはなしで。自分の気持ちの問題です。お気に入りの服着て行ってもあのフェイスシールドひとつで全部台無し。あんなもの付けなくてもいい日が早く訪れて欲しいものです。

 

6月

・舞台刀剣乱舞无伝大坂夏の陣

・遠慮ガチナ殺人鬼

・じゅじゅフェス(配信)

ZIPANG OPELA

・三ツ星オンラインイベント

家庭の事情で自名義でとれていた刀ステの前楽は行けずキャンセル。无伝は月2回観劇予定が2つ減って4公演。地方だから仕方ないところもあるけどホイホイ増やせる金額ではないのでね。でも毎月観に行けたので皆の演技の変わり方が顕著でそういうのを観る楽しみがありました。オンラインイベントは推しくんの3ヶ月遅れのバーイベだったのですが告知が遅かったので仕事入れていてリアルタムでは見れず。うっかり投げ銭で軽率に課金せずに済みました←

じゅじゅフェスは当たり前にとれなかったので配信で。声優さんによるオリジナル映像のアフレコとか豪華だった。私、これに合わせて6月の刀ステ申し込んだんだけど何故とれると思ったんだろうな(笑)。円盤詰んでやっととれるレベルの人気作品なのに。

観劇したことすっかり抜けていたのでしれっと追加しますが无伝の前に観に行ったのが「遠慮ガチナ殺人鬼」でした。ボクラ団義さんのオリジナルの再演の方を見ているのですがサスペンス展開なのに登場人物の会話のテンポが軽快で面白くてコメディと言っていいのに終わり方が「ええ…」となってしまう。こんな終わり方でいいの?って。松島勇之介くん目当てで観に行きました。彼は今後も.5作品控えていて人気もどんどん上がると思いますがこういう小劇場(今回は池袋のビッグツリーシアター)でのオリジナル作品(会話劇)でも観れるのは有難いしいし今後も出て欲しいなと思います。

ジパオペはもうここで感想書いちゃいますけど侑くんは推しというより崇拝の対象だなあと思うわけですよ観る度に。SPIさんがいるのでおそらく歌は外せないだろうなと思っていたらメジャーデビューですって。一度しか観ていないのでコンセプトがイマイチ??だったのですがCD出したりするのかな。続報待ってます。あと国際フォーラムのCは後方でもとても見やすくて好きだなと思いました。

 

現地観劇数は28でした。今年も50いくかいかないかってところですね。あ、4月は紅ゆずるさん主演の「アンタッチャブル・ビューティー」を観る予定でチケットとっていたのですが(竹下健人くんが出るので)開幕前に全公演中止になりました。なんだかんだで払い戻しそれなりにあったなあ。ちょっと愚痴になりますが、とあるステージのチケットをとったもののやはり検討して行かないことを決めてキャンセル申し出たけど客都合のキャンセルは受付けてないと断られてけっこうな金額を捨てました。最初は諸事情でと言ったのでもしかしたらコロナの影響でと言えばキャンセルできたのかもですが小さい規模のところで名前覚えられて厄介客扱いされるのもアレだったので行かずに空席にしました。その代わりここの主催のものは今後は行きません。何も考えずクレカ切った自分が悪いので反省していますが自分への戒めとして書いておきます。

それと日帰りが殆どだったのでヤコバユーザーでしたが飲食店が20時には閉まっちゃうので専らネカフェを利用していました。友達とアフター出来ないのも寂しいよね。おひとり様は割と平気ですがたまに空しくなるのでやっぱり友達との語らい大事。

 

こんな感じでだいぶ観劇数減らしているはずなのに何故かお金は貯まりません。その分別のオタク活動に費やしてるからだよ!(泣笑)

次の記事は7月の観劇記録と久しぶりに2次元にハマったオタクの活動っぷりになる予定です(笑)。

ALTAR BOYZ 2021 Team GOLD&SPARK 感想

今回のアルターは推しくん出演舞台(刀ステ)と重なってチケット代もかなり高額になったので各チーム1公演ずつと決めていました。遠征民つらい。
私が東京に行った日辺りでまた緊急事態宣言が出るとなって実際出たのは大阪戻ってからだったのですが、そのせいで27日のレジェンドは中止になるし一緒に観る予定だった刀ステは翌日から中止になったけど色々迷って悩んで結果刀ステもキャンセルしちゃった。(前回の日記参照)
早い日程のをとれば良かったのですがこればっかりは自分のスケジュールもあるしね。あとレジェンドは第1希望のみだと全然取れない。土日もとれない。(何せ初演からのガチ勢多いから)
私が遠征民である以上仕方のないことです。

今回は2公演のみでしたがまたボーイズが来日してくれることを祈って、その頃にはコロナなくなってることを願いつつ感想を以下に。


4/23 マチネ Team GOLD
2年ぶりの俺たちの新宿FACE。お席はサポーターズクラブでとった6列センター。
これまでなら埋もれ席だったのですが、2列めが最前で座席の数もだいぶ少なくしていて、舞台のデベソ部分の前が4列。前の席が欠席だったのでめちゃ見易くて近かったです。

歌うまGOLDの振付は亡き森新吾さんが残して下さったもので、僕らアルターボーイズ♪でジャンプする振付がとっても可愛い。新吾さんのアルター振付全体的に可愛いのよね。

マシュー
体重増減の激しいことで定評のある大山さんちの真志くんですがも今くらいのマシューだと全然いいのでは?2014年初アルターで激痩せしていた頃のマシューはイケメンでしたが真志のキャラ的にちょい太めくらいが安定してるかなあと。年月重ねたチームの安定感というべきか。
皆がマシューをリーダーとして認めて信頼していてすごく家族!って感じが出ていてこれから長くアルターの本軸となっていくと思える、そんな大山マシューでした。

マーク
法月くん新生レッドの頃はダンスあまり上手くないなと思っていたけど上手くなっていた。
そして歌いかたが独特。すっごいフェイク入れてくるの。もちろん上手いから様になってる。
2021マークは2019より妖しげで艶っぽい。
マークのメンカラがこれまではピンクだったのが2021は紫になっていて法月マークなら納得。

ルーク
新太くんもう大学生?うせやろ?となってしまうのは私が彼を小学生の頃から見ていて知ってるからなので仕方ない。本人のキャラもあるけど新太ルークは頭よさそう(笑)。ルークは誰が演じてもだいたい脳筋タイプだったのだけど新太くんのはちょっと違うかも。もちろん演じる人それぞれのキャラが立っていればいいので今後GOLDがスタンダードになっていく中で新太ルークもそうなっていくんだろうなと思いました。

フアン
レジェンドの一部日程で松浦くんフアンちゃんやった時があったのですが、やはり年齢的に末っ子扱いされるフアンちゃんだったようです。
ホームでは懺悔の時にルークに楽屋で寝ている時に顔に屁をされたというひどいエピソードをばらされていたwww
メドレーの時のサイリウム、マチネはフアンちゃんカラー(赤)にしました。

アブラハム
常川くんがアリージャンス出演の為、キャス変なったわけですが初参加?うせやろ?って思えるくらいには馴染んでいた。懺悔の時のアドリブ力がめちゃくちゃ高い。そして歌は文句なしに上手い。若松くんはマリーゴールドハムレットで観てるので初めてではないのですがこんなキャラ立った人とは知らず、今後も色んなところで観たいなと思える期待のルーキーでした。


ソワレ Team SPARK
多分わたし、小林マシューが好きになるだろうなと舞台ビジュアルの金髪ポニテな亮太くん見て直感してサイリウムも青買ったら予想通り終わってから小林マシューにメロメロになりブロマイド買い足しました。お席は一馬くんのCIAでとってマチネと変わらない6列めで少し右にずれただけ。

SPARKは歌唱力は他2つより劣るけど(それでも下手ではないと思うよ!)それを補って余りある魅力があると思うの…各メンバーのスキルの高さがそれを物語っていますよね。ぶっちゃけチケット増やせるならSPARK一番増やしたかった。2019はマシュー固定以外はWキャストのシャッフルであの形態はもうないんだろうなと思います。アルターボーイズって疑似家族なんですよね。だから家族の絆の強さをより感じられる固定メンバーの方が演目のテーマに合ってるはずなのです。2019SPARKはそういう意味では亜種で若い子達の化学反応を楽しむ目的で作られたチームだったからそこは少し寂しい。私は成大くん推しだから余計に。

亮太くんはこの中で一番若いし経験も浅いということで東山さんとは違った意味でいじられマシューだったようですが、回を重ねる毎にアドリブ対応力が増していったのが観劇レポやキャストのツイートでもわかって若い子の適応能力すごいなあと感心したり。昨年、キメステで観てこれからめちゃくちゃ伸びると確信して実際その通りなのですごいよね。本人が歌もダンスも好きというので伸びしろめっちゃある。マシューのダンスは本当に楽しそうでライブ終わりたくない~!というのがすごく伝わってきて多分そういうところにやられちゃったのかな。メドレーの最後のギターソロに合わせてヘドバンしているところなんて執念すら感じた。さつきマークとだと実年齢もそうだけど完全におねショタでしたありがとうございます← 
幸ちゃんのラヴィダの悲しみの演技大好きだし泰ちゃんは前回より歌唱力が??だったけど何だかんだで長く見ている人なので安定しているし(てかこの2人が30台半ばってうせやろ??)一馬くんのルークは更にヤバみ増していて(誉めてます)、やっぱりSPARK愛しいなあって思うのでした。


全体的な感想というかコロナ対策関連のあれこれ。(一部苦言あり)
・ルークの「オラオラみんな声出せよ!」が「興奮してもマスク外すなよ!」に変わっていた
・チョコパイ投げはもちろんなし
・エンジェルは舞台に上げられないのでピンスポ当ててマシューがそっち向いて歌い仇名をつけてあげる(アイドルの接触でよくあるやつだ!)
・サムアバの歌詞は「君もここに上がってきたいんだろう、だけどダメ」になっていた
・タオルは終演後に受付で渡す形式に
・コーレスなし手拍子のみ、ライブの時はスタンディングOK
FACEのドリンク引き換えは去年からアルコールなしのペットボトルのみで今回も変わらず。ロビーは狭いけど平日なこともあって混雑はほぼなかったです。
2014まではブロマイドすら出さなかったのに(舞台写真使ったポスカくらいだった)、今回ついに流行りに乗ってアクスタ出してきたアルターボーイズくんですが、その割に未だにメンカラのサイリウムしか使わないのは何か拘りみたいなものを感じます。(ジーザスからのお告げも未だにガラケー)(時代は5G主流になりつつあるのに携帯の電波バリ3の歌詞)
さすがに公演中止になったので事後通販はしてくれたけど、それまでは時勢的に行くのを自粛した人が通販希望されているのにスルーだったもんなー。アルターボーイズくんはもっと世間の主流に倣ってもいいと思うんだ!
あとこっそり配信してくれてもええんやで…このご時世だから版権元も大目に見てくれるんじゃないかナ?
合同公演の入場特典のカードも売っちゃうんだ…通販申し込んだ人の特典にすればいいのにって思った

色々書きましたけど、レジェンド見れなかったのマジでくやしさしかないし、私が帰阪した直後にはいこの日で千秋楽ですよーって余韻に浸る暇もないの酷くない?なので2年に一度の来日を来年にしてくれてもええんやで?全AGZが待ってる!!

推し事をキャンセルした話とか

本日4/27、私は推しくんが出ている舞台を観に行く予定でしたがキャンセルしました。


書き出しから陰鬱で申し訳ない。
25日から緊急事態宣言発令された関係でまた軒並み舞台が公演中止になりました。中には周知期間不足からの混乱を避ける為にすぐには中止にしなかったり、小劇場で会場の使用に縛りがない団体は上演を選ぶところもあり対応は様々ですが、アルターボーイズは24日の公演が千秋楽、刀ステは27日までは行って宣言期間中の17公演は中止となりました。
私は27日、昼は刀ステ、夜はアルターのレジェンドチームを観る予定でした。
アルターはなくなったけど刀ステはギリ観れるし現に推しくんにも27日観に行くとリプしていました…が、色々と考えた結果キャンセルを選びました。
これまでの私なら、観れる時に観ておかないと後悔すると思って無理して行っていたと思うんですね。でも今回はもう身体も精神も疲れ果ててしまってダメだった。来月観れるのは宣言期間後でもしかしたら解除が延長なるかもしれない。だったら行っておくべきでは?とこれまでなら思っていたのですが。
今回は人の流れを止めることが目的ということなので、いくら個人が感染しないよう気をつけていても人が動けばリスクが上がるというなら行かない選択は責められないのでは?他にも推し活でまとめて休みをとる分仕事を詰めて入れてしまって疲労が半端なくて。もう若くもないので出来るだけ無理はしたくないと考えたのも理由の1つです。

そうそう、チケットとった時は忘れていたけど(ダメじゃん)今日は劇団Patchが誕生した記念日でした。9周年おめでとうございます。私は2年めから応援するようになって推しくんもその年からなのでまだ10年には満たないですが。
推しくんは劇団で初めて外部客演に出て東京の外部客演も劇団で初めて出たメンバーで、そんな人を8年も推していて、本人は今ステアラに立っているってすごいなあと思います。(KONAMI)
殺陣や小道具作りを担当するようになった頃から推しくんには劇団☆新感線のインディー高橋さんみたいなプロフェッショナルになって欲しいと思っていて、今や外部でも殺陣付け小道具製作もするようになったし何より今、ステアラに立っている。いつか、新感線の舞台に立って欲しいと本気で思っています。それまでステアラ存在してるかわからんけど(笑)。私はその日まで何がなんでも生きなければ。


先週はちゃんと東京行って推し活してきて、本当は一緒に観に行ったアルターボーイズの感想を書くつもりでいたのですが、その前に自分の気持ちを整理しておきたかったので刀ステ共々観劇の感想はまた後日。


ちょっと余談。
23日の早朝にアニメイトのジャンプアニバーサリーフェアの入場時間抽選券を貰いに新宿行ったのですが、集合場所のカリヨン橋の上がものすごい人で券貰うのに並んでから1時間近くかかり、完全に東京舐めプでした。そしてこんだけ人いるのに感染者数大阪の方が多いんか…と思ったりしました。
アニメイトは完全にイレギュラーでした。ジャンプショップの抽選日忘れていてアニメイトに並ぶしかなかったんや…。ちなみに貰った券の時間帯が観劇と被ってしまった為、SNSで代購してくれる人を募集してお譲りしました。

先週は新橋に泊まって翌日はずっと新宿に居たけどお店は21時過ぎても開いてるし東口のアルタ前なんて路上飲みしてる奴らめっちゃおるしヤコバまでの時間潰しの為に入った個室鍵付ネカフェの他の部屋からデカい話し声聞こえるし、緊急事態宣言出ても真面目に聞かない層がこれだけ居たらそりゃ感染者数減るわけないわなと思わずにいられなかったです。

陰鬱な書き出しに愚痴っぽい終わり方でアレなので3次元ではない推し事(呪術廻戦)の画像を投げます。

f:id:stellarosso:20210427231410j:plain

ジャンプアニバーサリーフェアで代購して貰ったアクリルフィギュアコレクション。
3限のところこの3つが出たのでSNSで交換募ったらソッコーリプきて五条&狗巻⇔虎杖&七海でトレード成立。五条悟とかいう最強レートカード強し。そして両面宿儺残って嬉しい。宿儺も好きなんですよ。ビジュアル悠仁くんだし←

f:id:stellarosso:20210427231728j:plain
f:id:stellarosso:20210427231812j:plain

我が家に最近新設された呪術コーナー。
順調に推しのアクスタが増えています。私の推しは主人公の悠仁くんと彼のメンターナナミン。アクスタが五条先生ばかりなのはナナミンのが少ないからです。(これから増やす)

2021年4月

今月は刀ステ、アルターとあって単独で書く予定なのでとりあえず他をまとめました。


4/2 ミュージカル「黒執事」~寄宿学校の秘密~(シアタードラマシティ)

先月(週)に続いて観劇。シアタードラマシティはメルパルクより小さくて見やすい。後列でしたがセンブロの1つ出っ張ったところだったので前に椅子がなくて視界良好でした。

感想は前々回の日記に書いたので割愛します。が、チェスロックがクリケットの試合で緑寮に負けた後、バイオレットパイセンが描いた絵を見て「俺を描いてくれてたんスか?!……尊いッ!(絵を抱きしめる)」と言ったのが超超可愛かったというのを書き忘れていたので追記します(笑)

 

 4/10、4/18 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!~頂の景色2~」(シアタードラマシティ)(あましんアルカイックホール

大阪、兵庫公演と観ました。今回で最後だというのにどうにもチケットとりに気合が入らなくて、先行も一般発売もスルーしてどちらも譲渡して頂きました。

まあ刀やアルターと重なったせいもあるのですが、チケット代の9000円を今の主役校に払いたくなくてですね…詳細は書きませんが私のこれまでの新生になってからのハイステ観劇記事でお察しです。…が!

今の烏野に9000円出したくないとか言うてマジすまんかった!!前言撤回します!!!

正直なところ、今の烏野の印象の薄さはずっと拭えないまま終わりそうなのだけど、少なくともお金を落として後悔するような作品ではなかったです。

日向のビーチバレーとVリーグを入れて最後は五輪で終わらせたのだけど、限られた時間の中でここまで色々(主に映像)駆使してよくやったなあと思いました。

牛島若利がいないのが不自然すぎたけどまあそこは仕方ない()

でも佐久早は出して欲しかったな。大人の事情もあると思いますが。

私は梟谷推しなのですが、今回の私の中のMVPは武ちゃんと宮侑ですね。

武ちゃん→日向への言葉は涙なしでは見れなかった。けんけんさんの武ちゃんホントすごく良い。彼が武ちゃんで良かった。

宮侑は台詞がいちいち笑いをとりに来ていてズルい(笑)。見ていて一番楽しい。

舞台の端でも常に何かやっていて注目してしまってセンターがおろそかになる(笑)。

冒頭は初演の頂の景色のリプライズで日向の「何でいるーーーーー?!?!」からのお盆回しでテンション爆上がり。やっぱりハイステといえばお盆回しからのあの曲ですよ。そしてオープニングアクト?(キャスパレ?)では各キャラの名前のコール、エンディングは各学校名のコール。手拍子もできてめっちゃくちゃ良かったです。

兵庫は楽を見たのですがスタオベになりました。(大阪も楽はなったらしい?)

良いものを観ると自然とスタオベになるんだなーと当たり前のことを思ってしまった。

これまでは何だったんだろうな。終わったこと蒸し返すのイクナイのでこれ以上は書きませんけど。

ハイステは毎回地元公演を見て後は大楽をライビュか配信と決めています。ので無事大楽までできますように。


東京の緊急事態宣言はGW~発令とか言われていますがどの公演も無事行われますように。刀の5月公演で最前ドセン当ててしまいちょうど該当期間に当たる日程でびびり倒しています。無事生きて帰れますように。ステアラが墓標なんて嫌よ!←